ピックアップ

骨盤矯正ってどんなことをするの?

骨盤矯正ってどんなことをするの?

整骨院や接骨院、整体にカイロと、さまざまな場所で行っている「骨盤矯正」。
最近では美容の目的で目にすることも増えてきましたが、そもそも骨盤矯正とはどんなことをするのでしょうか。

骨盤矯正とは?

骨盤矯正とは、骨盤が正常な位置にない場合に、外から力を加えることで骨盤を正常な位置に戻す施術方法のことです。
骨盤は腰周辺のいくつかの骨が組み合わさって出来ていますが、その中の一部の骨がさまざまな原因でバランスを崩して骨盤全体の「ゆがみ」へとつながります。
また、筋肉量の関係で男性より女性の方が骨盤がゆがみやすいとされています。
骨盤がゆがむと身体にさまざまな悪影響が起こるので、骨盤矯正をほどこして正常な位置に戻していきます。

骨盤がゆがむ原因は?

身体の片方ばかりを使う

物を噛む時に片方だけを使ったり、左右どちらかだけで鞄を持ったり肩にかけている場合、体のバランスが左右どちらかに偏って骨盤がゆがみやすくなります。
また、寝るときに左右どちらか片方だけに向いて寝ている人も、身体のバランスが偏るため骨盤がゆがみやすいです。

高いヒールを履く

ハイヒールの記事でもご紹介しましたが、ヒールが高い靴を履いていると重心が前の方に偏るので、バランスをとろうとして骨盤がゆがんでいきます。
そして、長時間ハイヒールを履いていると、骨盤がゆがんだ状態で固定されてしまうので、ハイヒールを脱いだときに腰への負担が大きくなります。

足を組んで座る

骨盤がゆがみやすい人に注意して欲しいのが、座った時に足を組むことです。
足を組んで座ると左右の足に違った負荷がかかるため、少しずつ骨盤のゆがみが生じていきます。

身体を捻ることが多いスポーツをしている

特に野球選手に顕著ですが、身体を捻ることが多いスポーツをしていると、骨盤を痛めたり、骨盤がゆがんだりしやすい傾向にあります。
専属のトレーナーが付いているプロの選手でも、骨盤を痛めてしまうことが多いことを考えると、そうしたスポーツをしている人は基本的に骨盤がゆがみやすいといえます。

お腹を冷やす

お腹を冷やす服装や食事をしていると、骨盤周辺の筋肉の収縮が起こって骨盤に負荷をかけるため、ゆがみが引き起こされます。

骨盤がゆがむとどんな症状があるの?

腰痛

腰痛は、骨盤がゆがんだ時に起こる症状の代表例です。
「腰椎」が周辺の神経を圧迫することで腰痛は引き起こされますが、この腰椎は骨盤とつながっているので、骨盤がゆがむことで腰椎にもずれが生じて周辺の神経を圧迫してしまうのです。
また、腰痛が起こると痛みをかばって姿勢が悪くなり、腰痛がさらに悪化するという悪循環に陥るケースもありますので、骨盤のゆがみに対して早めの対処が重要です。

冷え性

骨盤がゆがむ原因としてお腹を冷やすことを挙げましたが、骨盤のゆがみが冷え症の原因になることもあります。
骨盤がゆがむと内臓が圧迫され、内臓機能が低下して血行が悪化し、お腹が冷えて骨盤がさらにゆがんでいくという悪循環に陥ります。

むくみ

骨盤がゆがむことによって血行が悪くなるので、足元に行き渡るはずの血液やリンパの流れが悪くなり、むくみが引き起こされます。
また、内臓の中でも消化器官の機能が低下すると、老廃物を身体の外に排出しづらくなるため、さらにむくみは進行します。

スタイルが崩れやすくなる


骨盤のゆがみを放っておくと、スタイルの崩れにもつながります。
お腹周りをコルセットのように引き締めている筋肉の機能が低下するので、おなかの周りが緩みやすくなるほか、上で紹介したような足元のむくみによって左右の足の太さがアンバランスになるなど、見た目にも影響が出てきます。

精神的に不安定になることも

ここまでで紹介したように、骨盤がゆがんだ状態で生活していると、いろいろな不具合が起きます。
1つ1つの負荷は大小さまざまですが、それらが溜まってしまうとストレスを感じて、精神的に不安定になったりイライラしたりします。

骨盤矯正の施術を受けよう

骨盤矯正では、ゆがんでしまった骨盤を正常な位置に戻す施術を行います。
具体的には、骨盤周辺の収縮している筋肉をもみほぐしたり、外側から骨盤を押し込んだりして骨盤を正常な場所へと移動させていきます。

また、一度の骨盤矯正で骨盤の位置を移動させても、体がそれを正しい位置だと認識するまでに何度か施術が必要な場合もあります。
体格や体質によっても変化しますので、施術を受ける頻度や回数は施術者と相談しながら通うと良いでしょう。

音が鳴る骨盤矯正って怖い!

メディアで骨盤矯正をしている場面が流れる時に、バキバキと音を鳴らしていることがあります。
かなり怖そうなイメージがありますが、実際には骨盤が鳴っているのではなく骨盤周辺の関節で細かな気泡が破裂している音であり、骨や筋肉、靭帯に影響があるわけではないので心配はいりません。
とはいえ、音が鳴る施術が不安だという人も多いと思いますので、骨盤矯正の施術を受ける際に接骨院や整骨院、整体やサロンの人に相談してみましょう。

※骨盤矯正は、正しい方法で行わなければ逆に状況を悪化させる可能性があります。
そのため、世の中には自分で骨盤矯正を行うハウツー本なども販売されていますが、できれば知識と経験が豊富なプロの手で施術を受けた方が良いです。

いかがでしたか?
今回は骨盤矯正をテーマに、骨盤がゆがむ原因や、骨盤がゆがんだら身体にどんな影響が出るのか、骨盤矯正でどのようなことをするのかについて紹介しました。
骨盤は上半身と下半身を繋ぐ大切な場所ですので、今回ご紹介した悩みに心当たりのある方は、骨盤矯正の相談をしたり施術を受けてみてはいかがでしょうか。

整骨院は、ねんざなどの
ケガをしたときに行くところだと思っていませんか?

スポーツのコンディショニング調整をしたり、正しい姿勢をつくったり、あなたオリジナルのインソールを作ってくれる整骨院もありますよ。

PAGEのTOPに戻る