セルフボディケア

入園入学・卒園卒業シーズン直前!今から始めるお肌のお手入れ

入園入学・卒園卒業シーズン直前!今から始めるお肌のお手入れ

透明感のある明るい白肌へ

もうすぐ入園入学、卒園卒業シーズン。記念写真や動画をたくさん撮りますよね。
特に、保護者の方は、子どもと一緒に写ったときに、肌がくすんでほうれい線がくっきり…と驚くこともあるのではないでしょうか。
記念撮影後に後悔しないよう、今からお肌の準備も万全にしていきませんか?

血行不良によって肌は黒ずみ、新陳代謝が悪くなってしまう場合が

皮膚は、「表皮」「真皮」「皮下組織」の三層構造になっていて、そのなかの真皮には血液中の栄養素や酸素を流している毛細血管が、必要な物質を細胞へ送り、細胞は老廃物や二酸化炭素を血液に戻します。

しかし、動脈や静脈、リンパ管の流れが滞ると、肌が必要とする栄養や、新陳代謝のため出た老廃物が運ばれなくなり、血行不良を引き起こしてしまいます。
その結果、肌がくすみ、肌の赤みが減少してしまい、黄色みや黒ずみが目立つように見えてしまいます。
また、皮膚の新陳代謝が悪く、老廃物が運ばれないと古い角質が肌表面にたまって次第に厚くなり、メラニンが沈着するため肌の透明感まで失われてしまいます。

透明感のある肌にするために、化粧水や乳液などのお手入れももちろん大切なのですが、規則正しい食生活を行うことも大切です。
脂質や炭水化物、コレステロールなど偏った食生活は血液をドロドロにし、血行不良が起きやすくります。食生活も肌のコンディションに影響するので、充分に意識するようにしましょう。

透明感のある美しい白肌。秘密は「血流」

キレイなフェイスラインで素敵な笑顔に

下膨れや二重顎、むくみ、首のシワでお悩みの方は多いです。
ほとんどの女性は朝の洗顔後、化粧水などで肌を整え、出かけるときは化粧をし、毎日「顔の手入れは出来ている」と錯覚しがちですが、リンパの詰まりまでは手が行き届いていないのではないでしょうか。
特に顔もリンパの流れが滞りやすいので、フェイスラインに老廃物や水分が溜まってしまい、下膨れや二重あご、首のシワになる原因の一つと言われています。


表情が変わりにくい方は筋肉の動きが少ないのでむくみやすく、皮膚が固まりやすい場合があります。
また、顔がむくみやすい方は、水分の摂り過ぎや、デスクワークなどの長時間同じ姿勢での作業、疲労、寝不足が原因とも言われています。

顔の筋肉にはよく動くところと、あまり動かないところがあり、それぞれ老廃物の流れるスピードが異なるため、顔の筋肉があまり動かない場所は、指で押してみるとボコボコしていて、むくみによく似た症状が現れます。
このボコボコ、ゴツゴツした部分の対策としては、マッサージなどで皮膚を柔らかく緩めてあげるようにしましょう。
その他にも、枕が高すぎていたり、下を向いての作業時間が長い方は、皮膚に負担をかけリンパの流れが滞りやすい場合があるので、日常生活の見直しも重要なポイントです。

スッキリフェイスラインで第一印象を良くする

顔のたるみを事前に予防。その秘訣は表情?!

ほうれい線があるだけで一気に老け顔に見えてしまいますよね。
ほうれい線は、表情筋の衰えからくるたるみが原因のひとつです。

人間の筋肉はしっかり使われないと、徐々に衰えはじめ、たるみが生まれてしまいます。

顔の筋肉である表情筋はもともと薄く弱いので、表情が硬いなど筋肉を使わないでいると筋肉が衰え、ハリがなくなると言われています。
特に口元は脂肪や皮膚を支える骨がないため表情筋が弱りたるんでしまい、ほうれい線がくっきり表れやすくなります。

今からでもほうれい線ケアを!

ほうれい線のケアには、さびついた顔の筋肉を動かすことが重要です。
顔全体を広く覆っている咬筋が、頬を引き上げているので、頬骨の下から頭の後ろへ向かってマッサージしましょう。
数回ほど行ったら、少しずつ口角の方へずらしていきましょう。
次に、顔全体をつり上げている側頭筋のケアに移ります。
この筋肉はこめかみあたりにあり、奥歯を食いしばると盛り上がる筋肉にです。
そこに筋肉に円を描くようにして、皮膚表面をそっと持ち上げるように優しくマッサージします。
注意点として、強く押したり、擦ったりしないようにしましょう。
最後に耳の下から首筋を往復し、鎖骨下のリンパ節へ流します。

老け顔から脱出するほうれい線ケア

最後に

入園入学・卒園卒業までの期間に、日ごろの食生活や生活態度を見直して、美肌ケアをしてみてはいかがですか?
お肌の準備を万全に、くすみのない美肌笑顔で素敵な入園入学・卒園卒業を迎えましょう。

整骨院は、ねんざなどの
ケガをしたときに行くところだと思っていませんか?

スポーツのコンディショニング調整をしたり、正しい姿勢をつくったり、あなたオリジナルのインソールを作ってくれる整骨院もありますよ。

PAGEのTOPに戻る

ご利用院募集について