セルフボディケア

【特集】寒さが血液の流れを悪くする

【特集】寒さが血液の流れを悪くする

寒さから体を守る働きが、血流の流れを悪くしてしまう

寒さが厳しくなってきたこの季節、体の変化で最も注意をしたいのが「血流異常」です。
人間の体は、寒さを感じると、体の熱が奪われないように血管を締めるように働きます。その結果、血液を全身に送り出す機能も弱くなってしまうのです。

寒さに負けて体を冷やさないように、防寒対策をしっかり行って、正常な血流を維持しましょう。

冬場に多い「血流異常」に注意!

生姜パワーで体を温める

体を温める食材の代表といえば「ショウガ」
寒い冬はショウガの出番です。


生姜には血行を良くする働きがあります。血行が良くなると体温も高くなります。また、免疫力を高める働きもあるので、乾燥しやすい冬の時期には最適な食材です。

生姜の成分や効果の詳細は…

生姜パワーで体を温める

生姜パワーで体を温める

「冷え」の改善はショウガ?生姜大解剖!

ゆるっく.com編集部おすすめ!ショウガを使ったぽかぽかレシピ

ショウガに体を温める効果が高いことは、世間一般的にも広く知られていますので、雑誌やサイトにもショウガをつかったレシピはたくさん掲載されています。
その中でも、ゆるっく.comが厳選したスタンダードで体が温まるレシピを2つ、ご紹介します。

また、生姜の皮、身を使った万能調味料もご紹介。万能調味料を作っておけば、いろいろなお料理に生姜を取り入れやすいですね。身も皮も余すところなく使えるので、ぜひお試しください。

「生姜豚汁」はスーパーフード!

生姜でひと工夫!冬の定番あったかポトフ

皮まで使えて体に良い生姜調味料

普段から体を冷やさないようにするのが大切

血流異常は、外気の寒い冬限定で起こるわけではありません。
夏場にも、暑いからといって冷たい飲み物ばかり摂っていたり、冷房のきいた室内にばかりいたりすると、体が冷えてしまい、血流異常を起こす可能性があります。

体を冷やさず、血液循環の良い体内環境を維持することが、健康維持の第一歩です。
生姜など、体を温める食材を積極的に摂るなどして、寒い冬も健康的に過ごしましょう。

整骨院は、ねんざなどの
ケガをしたときに行くところだと思っていませんか?

スポーツのコンディショニング調整をしたり、正しい姿勢をつくったり、あなたオリジナルのインソールを作ってくれる整骨院もありますよ。

PAGEのTOPに戻る