セルフボディケア

「冷え」の対策にショウガ?生姜大解剖!

「冷え」の対策にショウガ?生姜大解剖!

冷え性の緩和、血行促進。ショウガの秘密に迫る!

女性たちの間で注目されている生姜。
その理由はなんといっても体が温まること。
女性の大敵「冷え」と寒い季節は、生姜で乗り越えましょう。
身近な存在だからこそあまり知られていない生姜の秘密に迫ります!

ショウガが冷え性の緩和、血行促進にイイってホント!?

生姜は日本だけでなく世界各地で古くから料理の食材や香辛料として使われてきました。

辛味のもとになるジンゲロールやショウガオール。
ジンゲロールは免疫力を高め、ショウガオールは血行を良くして体温を高める働きがあります。

しょうが畑

しょうが畑

日本の生姜は三種類

生姜は野菜の1つ。
普段私たちが食べているのは根っこの部分です。
日本で栽培される生姜の品種は根茎の大きさなどから、大生姜、中生姜、小生姜の3つに大別されます。

①大生姜

晩生で茎や葉も大きく成長して、根茎はよく肥大し大きな株になります。私たちがよく見かける生姜のほとんどがこの大生姜です。
辛味は弱く、やわらかい肉質と水分の多さが特徴です。
貯蔵され、年間を通して生鮮用や漬物などに使用されます。

②中生姜

中生~晩生で大生姜に比べ、小さめで辛味も強い品種です。
肉質はやわらかいのが特徴で、漬物や加工品などに利用されることが多いようです。

③小生姜

早生で、3つのタイプの中では最も小柄な生姜が収穫できます。
成長は早く、比較的収穫量が多く安定した育ち方をします。
辛味は強く、早掘りして葉生姜やはじかみなどにされるのが一般的です。

生姜の主なチカラ

①血行を促進させる

・体を温める
・冷え性を和らげる
・発汗を促す

②免疫力を高める・調整する

・ウイルスの増殖を抑える
・殺菌作用

③吐き気、咳の緩和、痰をとる

・吐き気を抑える
・咳を鎮める
・痰をとる

生姜の辛み成分

生姜に含まれる辛味成分は、ジンゲロールショウガオールジンゲロン三種類の油状物質です。

①ジンゲロール

殺菌作用が強い。
温めるとショウガオールに変化する。

②ショウガオール

血行をよくしてお腹を温める作用が強い。

③ジンゲロン

脂肪燃焼を促進する。

ショウガオールとジンゲロンは、いずれもジンゲロールから生成されます。
生姜の保管中や加熱によりジンゲロールは減少し、ショウガオールが増加する傾向があります。

整骨院は、ねんざなどの
ケガをしたときに行くところだと思っていませんか?

スポーツのコンディショニング調整をしたり、正しい姿勢をつくったり、あなたオリジナルのインソールを作ってくれる整骨院もありますよ。

PAGEのTOPに戻る

ご利用院募集について